A STORE ROBOT "ART EXHIBITION"

アストアロボットでは店内のギャラリースペースを使用して各分野のスペシャリスト達による作品の展示を行なっています。 既存の美術館やアートスペースでは決してご覧頂けない展示物で皆様をお迎え致します。 アーティスト本人を迎えたレセプションパーティや各種グッズの販売等も随時行なっております。
※各アーティストのプロフィールは展示当時のものです。

記事一覧

HARIKEN「FRUITs PUNX」

アップロードファイル 46-1.jpgアップロードファイル 46-2.jpgアップロードファイル 46-3.jpg

【2015年11月30日〜12月27日】
キャラクターデザイナー針生謙一(HARIKEN)、3年ぶりとなるソロエキシビションを原宿の老舗PUNKショップ『A STORE ROBOT』(アストアロボット)にて開催。HARIKENの代表的作品でもある食べ物キャラクター達の中から「フルーツ」をピックアップし、自身のファッションやマインドにも影響を与えてきた「パンク」をテーマに制作した新作イラスト作品、キャラクター作品を展示・販売。その他、HARIKENグッズ、オリジナルブランド『GREENBOY』グッズも販売予定。

・針生謙一(HARIKEN)プロフィール
キャラクターデザイナー
60HMR ロックTシャツデザインコンテストでの商品化をきっかけにイラストレーターデビュー。現在はキャラクターデザイナーとしても活動。食べ物や日用品等、ありとあらゆるものをポップなキャラクターにするのが得意。全国で発売中のキャラクターステッカーは、出荷総数30 万枚を突破。スタン・ハンセンのTシャツデザイン、カプセルトイの商品企画も手掛ける。食玩からアメリカントイまで収集する駄玩具愛好家。フエラムネのおもちゃを毎日1箱ずつ開封する日本コリスハンター協会(非公認)隊長。現在、隊員数およそ1,000 人。ポッドキャストやトークライブも開催中。

  • 2015年11月23日

田村和一写真展「83-85 粒子移動-HIP PEOPLE-」

アップロードファイル 45-1.jpgアップロードファイル 45-2.jpgアップロードファイル 45-3.jpg

【2015年7月20日〜8月16日】
時はアーリー80'sの原宿。NYから帰国し、そこで出会った人々です。今思うと少々照れくさいんですが、可愛い娘を追い求め、そして出会った瞬間でした。今回初めてプリントした写真が多いです。
キャスト:スージー・B、レスリー・ワイナー他 

・田村和一プロフィール
札幌生まれ 札幌市在住
1982年Kan Studio入社。退社後複数名のフォトグラファーの手解きを受けフリーへ。雑誌はポパイ、宝島、Cutie, Zipper, Rock'n on, Studio Voice, 英版ID, 米版Spin Magazine、Detail他広告。

---------------- タムカズは最初プラスチックスの札幌公演に駐車場の係りかなんかで忍びこんでたのがきっかけ。忍者のように東京でも神出鬼没で表れ、レスリーワイナーに蹴りを入れられ他のモデル達に嫌がられても写真を撮りまくった。そのうち根性が認められてモデル達の空気みたいな存在になって誰も気にしなくなった。だから写真を見れば分かると思うが被写体は皆自然体だ。
歴史の一幕を記録していてくれて軽い驚きと共に感謝の念を禁じ得ない、今日の閲覧者も当時の原宿界隈の空気感をタイムスリップして楽しんで頂きたい。そしてタムカズの写真は現代でも新鮮な視点で切り取られていることを付け加えておこう。(中西俊夫 TYCOON TO$H)----------------

  • 2015年07月11日

Fujisato Ichiro × Wakabayashi Miho Photo Exhibition"SFEWX"

アップロードファイル 44-1.jpgアップロードファイル 44-2.jpgアップロードファイル 44-3.jpg

【2015年6月29日〜7月12日】
藤里一郎×若林美保 写真展第2弾!
2人が交わした言葉のいらない会話を沢山の妄想とともに存分にお楽しみください。
※展示の作品はすべてご購入いただけます。

・若林美保プロフィール
1999年11月1日デビュー、浅草ロック座所属ストリッパー。
現在はストリップ劇場だけでなく、ソロパフォーマンスやミュージシャン、アーティストなどとのセッション、女優業、モデル業など、映像、舞台、イベント、ライヴハウス等国内外の様々なシーンで活動している。
blog.livedoor.jp/waka_miho/

・藤里一郎プロフィール
男っぷりの良い写真、色香あふれる写真を撮る当代随一の写真家。
大倉舜二氏に師事、96年に独立後フリーランス。
ポートレイトや人物写真で個展、WEB、広告、雑誌など、ジャンルを問わず作品を発表している。
写真誌フォトコンで「ソクド。」連載中。写真スクール「藤里写心大学」主宰。
www.facebook.com/fujisatoichiro

  • 2015年06月22日

日暮愛葉 + HELMETUNDERGROUND & RIKO「ETERNAL ADOLESCENCE」

アップロードファイル 43-1.jpgアップロードファイル 43-2.jpgアップロードファイル 43-3.jpg

【2015年5月25日〜6月21日】
punkでオルタナティヴなバンド、シーガルスクリーミングキスハーキスハーの日暮愛葉による人気のBitchな140字英会話KICK-ASS ENGLISH BY AIHAとpunkでアメリカンでワンアンドオンリーなイラストで人気のHELMETUNDERGROUND AND RIKOによる永遠の思春期をテーマにしたエキシビジョン、その名も'ETERNAL ADOLESCENCE'がpunkrockers達の聖地原宿A STORE ROBOTにて開催される!
これは見逃せない!文字と言葉とイラストの世界!ようこそ!永遠の17歳たちよ!

・日暮愛葉プロフィール
15歳の一人娘のシングルマザー。Seagull Screaming Kiss Her Kiss Herのギター、ヴォーカル、作詞、作曲、プロデュース。YUKIのソロデビューの楽曲提供とプロデュースなどを手がける。1992年に初期Seagull Screaming Kiss Her Kiss Herを始動。(2002年に休止)その後もSolo,Loves.,THE GIRLなど精力的に数々のバンドやプロジェクトでの活動を経て2014,1/1に新生Seagull Screaming Kiss Her Kiss Herを全く新しいメンバーにて始動。シーガル名義での新作も制作中。同時に愛葉ならではのビッチなワンポイント英会話がTwitterで話題に。今回人気イラストレーターHELMETUNDERGROUND&RIKO
との衝撃的な出会いにより共同作品作りに至る。sskhkh.com aiha-h.com

・HELMETUNDERGROUND & RIKOプロフィール
イラストレーター。音楽と旅が好き。ファッション雑誌、ViViやSeeeなどの挿絵、ファッションブランドとのコラボレーションや、"NOBUNNY" "THE WENDY DARLINGS"といった海外インディ−ズバンドのアートワークを手掛けるなど、国・内外を問わず活動中。2014年7月、初の画集”I'M HERE."がメディアクリエーター・ハイロック氏監修のもとLIL'RIRE PUBRISHINGより発売。同年の夏、ハートを揺さぶる音楽を作り続ける唯一無二のミュージシャン、日暮愛葉と出会う。音楽を愛し、”心のどこかがずっと思春期”な二人による、中指を立てちゃう作品作りが始まる。helmetunderground.tumblr.com

  • 2015年05月15日

舘野桂子「Limbus」

アップロードファイル 42-1.jpgアップロードファイル 42-2.jpgアップロードファイル 42-3.jpg

【2015年4月20日〜5月17日】
球体関節人形を展示させていただきます。
虚実のあわいにひそむ少女達の白昼夢を楽しんでいただけましたら幸いです。

・舘野桂子プロフィール
2002年 人形制作を開始、2008年 グループ展 Do android dream?『アンドロイドは夢をみるか』銀座Pepper's Gallery、 2010年 三人展『微睡む午后』横濱浪漫館、2011年 二人展『隠世の匣』夜想parabolica-bis、2012年 アンティークショップにて店内展示『chromium』initial- ATELIER、2013年 個展『monochromium』森岡書店、2014年 『人・形』展 丸善丸の内4階ギャラリー、創作人形グループ展『CUBE』銀座スパンアートギャラリー

  • 2015年04月15日

Positive Punk Now by Pushers Only

アップロードファイル 41-1.jpgアップロードファイル 41-2.jpgアップロードファイル 41-3.jpg

【2014年12月9日〜2015年1月12日】
東京西部を拠点するらしいZEN punk的スケーターチーム、Pushers Onlyが、彼らのテーマである、“Nothingness”=無がないこと、をベースに、今回は、朱色の●と、ポジ転した今パンクの○をモチーフとしたインスタレーションと、逆ステンシルによるマルチプル作品を発表します。

  • 2014年12月09日

Copyright (C)A STORE ROBOT. All Rights Reserved.